楽しいツアーで感動したい

なばなの里にバスで行く方法

なばなの里はダリヤやチューリップなどの花が咲く植物庭園で、そのスケール感から全国的にも有名な観光スポットになっていますが、特に冬の季節には日本最大級のイルミネーションが点灯するため、若いカップルを中心に多くの人々が訪れています。

なばなの里は伊勢湾岸道のインターチェンジからも近く、京都や大阪などの都市からもマイカーで移動するには便利です。そのほかにもバスを使う手段があり、この場合はみずから運転する必要もありませんので、移動がさらに楽になります。なばなの里行きのバスとしては、まずは旅行代理店などで募集しているツアーがあり、これには宿泊付きのものと日帰りのものの両方があります。

ツアーでは発着の時間や場所が決まっているため、便利な反面それに拘束される面があります。そこで乗合形式になっている高速バスを利用する手段もあり、この場合は日帰り、宿泊のどちらにするのかや、出発時刻などを本人が選ぶことが可能です。その代わりとして予約などの手続きはすべて本人の責任でしなければなりませんので、旅行代理店を経由する場合と比較したときのメリットとデメリットを考慮の上で決めることが大切です。

そのほかにも途中まで特急電車で移動して、そこからバスに乗り換える手段があります。この場合は時期や場所によりなばなの里行きのシャトルバスが運行されていることがありますので、あらかじめ調べた上で有効に使いこなせば費用や時間の節約につながります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *