楽しいツアーで感動したい

なばなの里行きのバスツアー

なばなの里は、三重県桑名市にある、ナガシマリゾートの一角を占める巨大な植物園ですが、ここは季節ごとにさまざまな楽しみ方があることでも人気となっています。

そのため、なばなの里を訪れる全国からのバスツアーはいずれも盛況となっており、特に地理的に日帰りでの行程も可能な、大阪や京都、名古屋などからのバスツアーは、価格的なリーズナブルさともあわせて、参加者が多くなっています。

なばなの里では、しょうぶ、あじさい、バラ、
ダリヤ、コスモスなど、年間を通じて、豊富な種類の花々が咲き乱れ、一日あってもすべては回りきれないほどです。

また、冬場のシーズンには、幻想的なイルミネーションで彩られ、東海地方のなかでも最大規模といわれています。

なばなの里のバスツアーは、日帰りのものと、宿泊をするものの、両方のプランがあります。宿泊をする場合は、現地にオフィシャルホテルがありますので、長島温泉に浸かって体を休めつつ、さまざまな施設を楽しむことが可能です。

ナガシマリゾート全体としては、巨大プールや温泉、各種のアトラクションなどもありますので、
なばなの里以外に足をのばしても、貴重な体験ができます。日帰りの場合は、名古屋あたりからのバスツアーがもっともリーズナブルですが、京都などから出発するものでも対応しています。

宿泊をともなうバスツアーほどには時間がとれない人でも、日帰りであれば存分に楽しむことが可能で、場合によっては割引券などの特典が付いていることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です