楽しいツアーで感動したい

バスツアーでたっぷり堪能したいなばなの里

名古屋からもアクセスが良い三重県桑名市にある大型フラワーパークなばなの里は、植物園としては国内最大級を誇る施設です。

四季を通じてたくさんの花々が咲き乱れているなばなの里は、美しい花々と共に人気が高い、数々の魅力的なイベントにも魅了され、全国各地からもバスツアーなどで多くの観光客が訪れています。

なばなの里の名を一気に有名にしたのが、日本最大の規模と豪華さを誇るイルミネーションです。ライトアップされた花々と色とりどりの光が競演するゴージャスな雰囲気は、一度体感するとその虜となり、リピーターが続出しています。

なばなの里イルミネーションの代表とも言える全長200メートルもの光のトンネルは、美しい光の回廊を歩くロマンチック体験が人気となっています。

毎年趣向を変えたテーマでのイルミネーションがおこなわれるテーマエリアの注目度も、年々高まっています。夜の華イルミネーションをとことん堪能するため、東西の大都市圏となばなの里を行き来するバスツアーが数多く開催されています。

昼間の主役である花たちも、春はチューリップ、秋はダリアやコスモスが楽しめる花ひろばや、しだれ梅が人気の梅苑、梅雨に鮮やかさを添えるあじさい・しょうぶ園など、通年で楽しむことができます。天候に左右されずに色とりどりの花が楽しめる大温室ベゴニアガーデンでの、数多くのベゴニアやスイレンも人々を魅了しています。施設内には人気のレストランやカフェもあり、花々の競演に感嘆しながら食事を楽しみ、園内でゆったり過ごすことができます。

なばなの魅力を楽しみ尽くすためにも、乗り換えなどの移動で足を疲れさせないことが大事です。乗り込んだら、あとは乗り換えなしで現地に到着できるバスツアーが、最適なアクセス手段と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です